古本の出張買取査定ガイド

古本の出張買い取りってどうなの?本の出張買取のメリット、デメリットを知ろう!

トップページ > 大手よりも特色を持つ買取店
大手よりも特色を持つ買取店

大手の古本買取チェーン店で、まだかなり状態のいい古本の買取査定が10円だった!なんて話、あなたは今までに耳にしたことはありませんか?わりと良い値段で買った新しい古本なのに、「こんなに!?」と驚くような安値で査定されるというのは、大手のチェーン買取店でよく聞く話です。これは大手であるが故にかなり大量に寄せられる買取品を、アルバイト店員でも査定ができるようにと、査定がすべてマニュアル化されているからなのだとか。これでは本の中身や価値をしっかりと査定してもらうことはできませんよね・・・。

特にあなたが手元に持っている古本が、古典籍や専門書のように特色のあるものが多い場合、買取は大手のチェーン店を避けて特色を持つような買取店で査定を受けることをおすすめします。古本の買取店の中には、得意とする専門分野を持っているお店がたくさんあり、このような買取店のカラーに合った古本は、大手のチェーン買取店で査定を受けた場合よりも、高値で買取られる可能性がかなり高くなるんですよ。同じ買取に出すのであれば、できるだけ高く売りたいもの。それなら古典籍や専門書などは、大手よりも特色を持つ買取店を選んだ方がオトクです。

特色を持つ買取店は、その筋を趣味とする顧客を持っているものです。ときには、顧客から「このような本を買取ってほしい」という依頼を受けることもあるのだとか。こうした依頼と、あなたの買取に出す古本がマッチすれば、意外な高値で買取られる可能性も考えられます。専門書などを多く持っているという方は、自分の蔵書に合ったカラーの買取店を選ぶようにしたいですね。

関連エントリー
Copyright © 2010 古本の出張買取査定ガイド . All rights reserved