古本の出張買取査定ガイド

古本の出張買い取りってどうなの?本の出張買取のメリット、デメリットを知ろう!

トップページ > 古本出張買取の流れ
古本出張買取の流れ

自宅に眠っている大量の古本を売りたい!そんなときにとても便利な古本の出張買取サービス。多くの買取店で行なわれているこの出張買取サービスですが、大まかな流れはどのようになっているのでしょうか。

まずは出張買取に対応してくれる買取店に電話やメールで出張を依頼します。買取店によっては出張地域を限定していたり最低冊数を決めているところもあるので、しっかりと事前にチェックするようにしてください。買取店とコンタクトが取れたら、出張買取の日程を調整します。中には、急いでいる人には24時間以内に即日出張買取をしてくれるという買取店もあるのだとか。転勤や長期休暇が取れやすい時期は混み合うこともあるようなので、早めに日程を調整するようにしましょう。

日程が決まったら、次はいよいよ自宅に出張に来てもらいます。特に何か準備をする必要はありませんが、スムーズな査定のためにも買取ってほしい古本は一箇所にまとめておきましょう。査定後、提示された査定額に納得がいけば、現金や銀行振り込みなどで支払いを受けて、古本を搬出。これが古本の出張買取の一連の流れになります。

古本の中には、値段がつかずに買取ってもらえないものもあるかもしれませんが、多くの買取店では相談のうえで引き取ってくれることがあります。また、ほとんどの買取店では基本的に出張費はかからないようになっていますが、このような点は出張依頼をする前に必ずしっかりと確認するようにしましょう。

関連エントリー
Copyright © 2010 古本の出張買取査定ガイド . All rights reserved